不動産購入【不動産 横浜 不動産売買 手続】

query_builder 2022/01/14
ブログ


こんにちは!

 

 

株式会社ウィズダムです。

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

 

今回は不動産購入に関してお話させていただきます。

 

 

20204月から緊急事態宣言が始まり、市況がどうなるかと考えた時期もありましたが、現在、非常に多くの不動産購入のお声を頂いております。

 

コロナ禍になり、リモート等の影響もあってか、

必然的におうち時間多くなり、

「住」の部分を重要視される方が増えたのだと考えます。

 

 

購入のお声が多くなったもう一つの理由としては、

住宅ローンの金利が過去最低を更新し続けているところ、加えて住宅ローン控除など、

購入されるタイミングとして良い条件が整っているからだと考えられます。

 

 

例えば、賃貸で家賃15万円に住んでいる方だとどのくらいの物件が買えるかというと、

ローン費用だけですと6,000万円ほどの物件が購入できる計算になります。

35年ローン、金利0.475%の場合。 

 

 

もちろん購入した場合、固定資産税、修繕費、

マンションの場合は加えて管理費・修繕積立金などの

費用が別途掛かるため注意が必要です。

 

そして今回一番お伝えしたいのはこの後の内容です。

 

 

コロナ前と今現在で、購入される方の話を聞いて一番大きく変わったところは、

立地を多少遠方にしても、住環境が良いところに引っ越したいという方が

圧倒的に増えたところです。

 

これは、リモートが増え、おうち時間が増えたことが一番の要因だと思います。

 

立地を多少遠方にすることで、購入費を抑えることができることも、

購入の声が多くなっている要因です。

購入費が抑えられることで、

今では20代の方からの購入のお声を多くいただけるようになりました。

 

 

川崎・横浜であれば、東京23区よりも住宅購入費を抑えることができますし、

通勤も、皆様が思ったよりも時間がかからないと思います。是非一度調べてみてください!

 

 

川崎市・横浜市へのお住み替えをお考えの方は、

是非株式会社ウィズダムにお声掛けください!

地域密着・経験豊富なスタッフがご対応させていただきます。

 

 

 



記事検索

NEW

  • 2022年お盆休みのお知らせ🏮【横浜 不動産】

    query_builder 2022/08/06
  • 事務所移転のお知らせ🏢【不動産 川崎 不動産売買】

    query_builder 2022/07/29
  • 不動産売却一括査定サービス 『すまいステップ』に参画決定のおしらせ【不動産 横浜 不動産売買】

    query_builder 2022/06/01
  • 営業紹介①【不動産 横浜】

    query_builder 2022/03/04
  • ウッドショックとは??【不動産 横浜 ウッドショック】

    query_builder 2022/02/11

CATEGORY

ARCHIVE